スポーツ

八村塁は8得点、勝利に貢献 チームは4試合ぶり3勝目

 ティンバーウルブズ戦の第1クオーター、ダンクシュートを決めるウィザーズの八村(8)=ミネアポリス(NBAE提供・ゲッティ=共同)

 【ミネアポリス共同】米プロバスケットボールNBAで15日、ウィザーズの八村塁は敵地ミネアポリスでのティンバーウルブズ戦に先発し、8得点、4リバウンドで、3試合連続の2桁得点はならなかった。チームは137―116で勝ち、4試合ぶりの3勝目を挙げた。

 八村は前半に味方との連係から豪快なダンクシュートをたたきこむなど8得点したが、後半はミスもあって無得点に終わった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス