スポーツ

女子ゴルフ、大江と申ジエが首位 鈴木1打差

 第2日、3番でティーショットを放つ大江香織。通算10アンダーで首位=グレートアイランドC

 伊藤園レディース第2日(16日・千葉県グレートアイランドC=6741ヤード、パー72)今大会限りでツアーから離れる意向の29歳、大江香織が66をマークし、65と伸ばした賞金ランキング1位の申ジエ(韓国)と通算10アンダーの134で首位に並んだ。

 3週連続優勝を狙う賞金2位の鈴木愛は67で、勝みなみ、臼井麗香とともに1打差の3位。さらに1打差で大山志保ら5人が続いた。通算2アンダーまでの50人が決勝ラウンドに進み、72と伸ばせなかった渋野日向子は1打及ばず3月以来今季3度目の予選落ち。(出場96選手=アマ2、晴れ、気温18・0度、東南東の風1・5メートル)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス