国際

香港デモ隊、弓矢や投石機で対抗 繁華街近く、警察と激しく衝突

 若者たちが立てこもる香港理工大に向かって、放たれる青い水=17日、香港(共同)

 【香港共同】香港・九竜地区で17日、名門、香港理工大を拠点に道路封鎖を続けるデモ隊と警官隊の激しい衝突が起きた。理工大周辺の道路には火炎瓶と警官隊の催涙弾が飛び交って白煙が立ちこめ、「戦場」のようになった。デモ隊は投石機や弓矢も使い、警官がふくらはぎに矢を受けて負傷した。

 現場は、観光客も多い繁華街チムサチョイ(尖沙咀)の一角。香港メディアによると、路上の樹木などが炎上、発射された催涙弾は約120発に上った。現場には装甲車や放水車も出動した。

 香港警察は市民に対し、理工大付近には近づかないよう呼び掛けた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス