政治

立民の枝野氏、隠岐諸島を視察 次期衆院選へ地方支援強化を強調

 水産加工業者で説明を受ける立憲民主党の枝野代表(中央)=24日、島根県海士町

 立憲民主党の枝野幸男代表は24日、島根県・隠岐諸島の海士町で、町などが運営する公立塾「隠岐國学習センター」を視察し、教育面などで支援を強化する考えを強調した。先月には北海道音威子府村などを訪問。次期衆院選に向け、人口減少に悩む地方を重視した政策作りに生かす考えだ。支持の裾野を広げる狙いもある。

 視察後、記者団に「中長期的な視点を持って、地域が人に投資する施策を打てるようにする必要がある」と述べた。

 隠岐諸島では、少子高齢化の解消を目指して教育施策を強化。島外の生徒を島内の県立高校に受け入れる「島留学」制度などを設けている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス