スポーツ

バスケB1千葉が福岡第一退ける 全日本選手権2R

 千葉―福岡第一高 第1クオーター、攻め込む千葉・富樫(右)=ノーリツアリーナ和歌山

 バスケットボールの第95回天皇杯・第86回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)2次ラウンド第1日は30日、和歌山県のノーリツアリーナ和歌山などで男子4回戦、女子3回戦が行われ、男子で4連覇を狙うBリーグ1部(B1)の千葉が全国高校総体優勝の福岡第一高(福岡)を109―73で退けた。

 B1勢では宇都宮が東京C、A東京は埼玉と、いずれもBリーグ3部(B3)勢に快勝。B1勢同士の対決は北海道が横浜を87―54で、秋田が島根を72―61で下した。

 女子でWリーグのシャンソン化粧品は東京医療保健大(東京)に71―68で競り勝った。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス