スポーツ

日本ハムの斎藤が現状維持で更改 2年連続勝利なし

 契約更改を終え、記者会見する日本ハムの斎藤=2日、札幌市の球団事務所

 日本ハムの斎藤佑樹投手が2日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸1600万円でサインした。今季は11試合に登板し0勝2敗、防御率4・71。金額には「満足している」と話し、2年連続で勝利がないことに「勝ちたいですね、やっぱり」と危機感を募らせた。

 来季でプロ10年目を迎える。東京・早実高のエースとして夏の甲子園大会を制し、早大でも活躍して鳴り物入りでプロ入りしたが、苦しいシーズンが続いており「やるしかない。与えられたポジションで、全力で応える。10年目をいい形で終えられるようにしたい」と決意をにじませた。(金額は推定)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス