政治

公明代表、青少年SNS対策要請 大阪の小6女児誘拐踏まえ

 公明党の山口那津男代表は3日の政府与党連絡会議で、大阪市の小学6年女児誘拐事件を踏まえ、青少年が会員制交流サイト(SNS)を安全に利用できるような対策を政府に求めた。安倍晋三首相は「政府として何ができるか、しっかり検討し対応したい」と応じた。

 大阪の事件で女児は容疑者とツイッターで知り合った。山口氏は「SNSに潜む危険から子どもたちを守らなければならない。家庭や学校などあらゆる機会を使って子どもたちを教育する必要がある」と強調した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス