国際

中村さんの貢献評価、偉大な友人 アフガン、市民ら追悼

 アフガニスタンを支援してきた医師中村哲さんの殺害を受け、東京のアフガン大使館は5日までに「アフガンの偉大な友人で、生涯を国民の生活を変えるためにささげてくれた」と貢献を評価し、「大変悲しみに包まれています」とする声明をホームページに掲載した。殺害現場のジャララバードでは4日夜、多くの市民がろうそくをともして追悼した。

 大使館は「かんがいシステムが改善され、伝統的農業が変わった」と中村さんの献身ぶりに感謝を表明した。

 国連のドゥジャリク事務総長報道官は4日、「最も立場の弱い人々を助けることに人生の大半をささげた人に対する、分別のない暴力行為だ」と非難した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス