政治

地方創生戦略「関係人口」を拡大 東京集中是正は24年度

 霞が関の官庁街(手前)と首相官邸(左奥)=東京都千代田区

 政府が掲げる地方創生の総合戦略案が6日判明した。第2期となる2020~24年度に実施する施策と数値目標を明記。都市部に住みながら地方と交流する「関係人口」を重視し、拡大に取り組む自治体数を第2期内に千まで増やすとした。最重要課題と位置付ける東京一極集中の是正は24年度での達成を目指す。月内に有識者会議の了承を得て閣議決定する。

 関係人口は、特定の地域と継続的に関わる人々で、兼業や副業で週末だけ地方で働いたり、伝統行事に参加したりするのが代表例。戦略案は「地域の担い手としての活躍や、将来的な移住が期待できる」とした。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス