国際

香港、民主派団体が8日デモ主催 今後占う試金石

 【香港共同】香港で「逃亡犯条例」改正案に反対する「100万人デモ」から9日で半年となるのを前に、民主派団体「民間人権陣線」が8日、普通選挙の導入など「五大要求」の受け入れを求め中心部でデモを実施する。民主派が大勝した11月下旬の区議会(地方議会)選と、米国での「香港人権・民主主義法」成立後初の大規模デモとなりそうだ。

 9日には通信アプリ上などで大規模な交通妨害の実行が呼び掛けられている。香港政府が「五大要求」を受け入れない方針を固持する中、8、9両日の抗議活動の規模が今後の情勢を占う試金石となる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス