芸能・文化

ジュースワールドさん死去 米人気ラッパー

 5月、米東部フィラデルフィアで歌うジュース・ワールドさん(AP=共同)

 ジュース・ワールドさん(米人気ラッパー)米メディアによると、8日、米中西部シカゴの空港へ到着後に発作を起こし搬送先の病院で死去、21歳。詳しい死因は不明。

 98年、シカゴ生まれ。本名はジャラド・ヒギンス。10代で音楽活動を始め、ロックなどの要素も取り入れたスタイルが注目され一躍人気に。今年の「ビルボード・ミュージック・アワード」で新人賞を受賞するなど、ヒップホップ界の新星として期待されていた。(ニューヨーク共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス