経済

商工中金、高知銀などと連携 ふくおかFGとも、顧客紹介で

 商工中金は10日、高知銀行(高知市)、ふくおかフィナンシャルグループ(FG、福岡市)とそれぞれ顧客を紹介するビジネスマッチング業務の連携に関する覚書を締結した。商工中金は今秋、地方の中小企業の販路拡大を通じた地域活性化を経営方針に掲げた。今回の地方銀行との協力は第1弾となり、まずは年明けに「食」をテーマにした商談会を開く。

 ふくおかFGとは、同社傘下の福岡銀行(福岡市)、親和銀行(長崎県佐世保市)、十八銀行(長崎市)、熊本銀行(熊本市)の融資先の事業を支援する「FFGビジネスコンサルティング」(福岡市)と協力する。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス