スポーツ

ヤンキース、コールと合意 投手史上最高額

 ゲリット・コール投手(ゲッティ=共同)

 【サンディエゴ共同】米大リーグ、ヤンキースが移籍市場の目玉だったゲリット・コール投手(29)と9年総額3億2400万ドル(約353億円)の契約で合意したと10日、球団公式サイトが伝えた。総額と平均年俸は、前日にナショナルズと再契約が発表された今季のナ・リーグ最多勝のストラスバーグを上回って投手史上最高額となる。

 コールは2011年にドラフト全体1位でパイレーツ入りした本格派で、18年にアストロズに移籍し、オールスター戦に3度選出された。今季は33試合で20勝5敗、防御率2・50、326奪三振で、ア・リーグの最優秀防御率と最多奪三振に輝いた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス