経済

東京円、108円台後半

 11日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比10銭円安ドル高の1ドル=108円72~73銭。ユーロは27銭円安ユーロ高の1ユーロ=120円51~55銭。

 米国が中国に対する第4弾の制裁関税の全面発動を見送る可能性があるとの米紙報道を手掛かりに、比較的安全な通貨とされる円を売ってドルを買う動きが朝方から優勢だった。

 売り一巡後は、11日の米連邦公開市場委員会(FOMC)や12日の英総選挙の結果を見極めたいとの雰囲気が強く、小幅な値動きが続いた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス