経済

セブンが元日休業の実験へ 東京の約50店舗

 セブン―イレブン・ジャパンが、東京都内の約50店舗で来年1月1日に休業する実証実験を始めることが11日分かった。人手不足に伴う働き方見直しの一環で、休業の時間帯などは今後詰める。

 ローソンは来客の見込みにくいビジネス街の店舗などを念頭に約100店舗で元日休業を実施する方針を既に表明しており、外食業界などに加え、コンビニでも今後拡大する可能性がある。

 セブン―イレブン店舗の一部オーナーはセブン本部に対し、正月の休業を求めている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス