国際

NZ噴火の死者8人に 行方不明は9人

 【シドニー共同】ニュージーランド北島沖にある火山島ホワイト島の噴火で、同国警察は12日、入院中の2人が死亡し死者が計8人になったと明らかにした。島に取り残され行方不明になっている人も1人増えて計9人となった。警察などは行方不明者の生存は絶望的だとみているが、現場は火山活動が続き危険なため捜索できていない。

 オーストラリア放送協会は死者のうち7人がオーストラリア人だと伝えた。ニュージーランドヘラルド(電子版)によると、負傷者のうち23人がニュージーランドの病院に、5人がオーストラリアの病院に入院している。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス