スポーツ

FW大久保嘉人が磐田を退団 通算185得点、歴代最多

 大久保嘉人

 J2への降格が決まっている磐田は12日、FW大久保嘉人(37)と来季の契約を更新しないと発表し、退団が決まった。今季はJ1でリーグ戦20試合に出場し、1得点にとどまった。大久保はクラブを通じ「サッカーに対する情熱は全く衰えておらず、これからも頑張っていく」などとコメントした。

 大久保は2001年にC大阪からリーグのキャリアをスタートさせ、13年から川崎で3年連続J1得点王に輝いた。通算185得点は歴代最多。日本代表として10、14年のワールドカップ(W杯)に出場し、スペインのマジョルカなど海外でもプレーした。磐田には18年6月に加入していた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス