スポーツ

キプチョゲ、ロンドンマラソンへ 非公認ながら史上初の2時間切り

 ロンドン・マラソンの主催者は14日、男子の世界記録保持者で10月の特別レースで非公認ながら史上初の2時間切りとなる1時間59分40秒をマークしたエリウド・キプチョゲ(ケニア)が来年4月26日の大会に出場すると発表した。

 キプチョゲは3年連続で単独最多となる5度目の優勝を目指す。(ロンドン共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス