スポーツ

福田秀平外野手がロッテ入団会見 ソフトバンクから国内FA

 ロッテの入団会見で背番号を見せ、ポーズをとる福田秀平外野手=15日午後、千葉市内のホテル

 国内フリーエージェント(FA)権を行使してロッテにソフトバンクから加入した福田秀平外野手(30)が15日、千葉市内のホテルで入団記者会見に臨み「覚悟を持って来た。監督を胴上げできるように僕にできることを精いっぱいやる」と意気込んだ。4年契約で出来高払いを含む総額は6億円。背番号はFAで楽天に移籍した鈴木が着けていた7に決まった。

 ソフトバンクを含む6球団と交渉した末、同じパ・リーグのロッテを選んだ。何度も電話して口説いたという井口資仁監督は「三拍子そろった選手。レギュラーとして打線の上位でかき回してほしい」と期待を込めた。(金額は推定)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス