スポーツ

なでしこ、17日に韓国戦 E―1、男子は18日

 韓国戦を前に調整する遠藤(前列左)、籾木(同右)ら=釜山(共同)

 【釜山共同】サッカーの東アジアE―1選手権は17日に女子の最終戦が行われ、日本代表「なでしこジャパン」は午後7時30分から韓国と対戦する。2勝の日本は勝つか引き分けると4大会ぶり3度目の優勝が決まる。16日は開催地釜山で冒頭以外を非公開として練習した。

 岩渕はコンディション不良のため宿舎で調整し、長谷川は負傷離脱した。日本は国際サッカー連盟(FIFA)ランキング10位、韓国は同20位。対戦成績は日本の16勝10分け4敗。

 3大会ぶり2度目の優勝を目指す男子日本は、18日の最終戦で韓国と対戦する。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス