芸能・文化

シドニーで「日本伝統芸能祭」 世界遺産のオペラハウス

 「令和日本伝統芸能祭」で披露された和太鼓の演奏=16日、オーストラリア・シドニーのオペラハウス(共同)

 【シドニー共同】オーストラリアの最大都市シドニーにある世界遺産のオペラハウスで16日、「令和日本伝統芸能祭」が開かれ、7組の日本人アーティストらが披露する日本舞踊や剣舞、和太鼓の演奏など日本の伝統芸能を、地元の人たち400人以上が楽しんだ。主催者によると、これだけ多くの日本の伝統芸能がシドニーで披露されるのは初めて。

 東日本大震災の被災地の子どもをオーストラリアに招く支援をする邦人団体「JCSレインボー・プロジェクト」が主催。平野由紀子代表は「令和という新しい時代が始まり、東京五輪を来年に控えたこの時期に日本の古き良き文化を伝えたいと思った」と説明した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス