スポーツ

阪神、韓国の今季打点王を獲得へ 米出身のサンズ外野手

 阪神が新外国人選手として、韓国プロ野球で今季打点王になった米国出身のジェリー・サンズ外野手(32)の獲得を目指していることが17日、分かった。谷本修球団本部長が「最終局面です。もう少し(時間が)かかると思いますけど」と話した。

 右打ちの大型スラッガーで、ホワイトソックスなどでプレーした米大リーグでは通算156試合に出場して10本塁打。一塁を守った経験もある。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス