芸能・文化

米津さんの新曲、NHKソングに 嵐が紅白で初披露

 嵐

 NHKは17日、シンガー・ソングライター米津玄師さんが作詞作曲し、アイドルグループ嵐が歌う新曲「カイト」を、来年さまざまな番組やサービスで使用する「NHK2020ソング」にすると発表した。今年の紅白歌合戦で嵐が初披露する。

 米津さんは「僕が子供の頃から変わらず活動してきた嵐の休止前ラストイヤー、その一幕に関われることをとても光栄に感じています。カイトは長く残る曲になってほしいと願いながら制作しました。どうか広く行き届きますように」とコメント。

 嵐の相葉雅紀さんは「(曲は)頑張っている人が救われるような優しさにあふれていて、とても感動しました」としている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス