芸能・文化

NHK、番組評価の新基準導入へ アンケート基に、視聴率と別尺度

 NHKの木田幸紀放送総局長は18日の定例記者会見で、視聴率とは別に、視聴者へのアンケートなどを基に番組の質を評価する新たな基準を来年度から本格的に導入する方針を示した。

 木田氏は、報道や教育、ドラマなど番組ごとに公共放送として果たす役割が異なり「視聴率という尺度だけでは番組の本当の力を正確に分析できない」と指摘。経営ビジョンで掲げる「安全で安心な暮らしに貢献」「質の高い文化の創造」など六つの公共的価値に照らしてアンケートを取り、分析結果を番組に還元する考えを明らかにした。具体策は検討中という。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス