経済

東京円、109円台半ば

 19日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=109円台半ばで取引された。

 午後5時現在は前日比14銭円安ドル高の1ドル=109円57~58銭。ユーロは10銭円安ユーロ高の1ユーロ=121円91~95銭。

 朝方は前日の米長期金利の上昇を手掛かりに、円を売ってドルを買う動きが優勢だった。その後は目立った売買材料に乏しく、もみ合う展開が続いた。

 米下院がトランプ大統領の弾劾訴追決議案を可決したことについて、外為ブローカーは「市場が予想していた通りの決定で、反応は限られた」と語った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス