経済

楽天、送料ゼロは3月18日から 出店者反発でも導入通知

 楽天本社=東京都世田谷区玉川

 楽天が通販サイト「楽天市場」で、一定額以上を購入した利用者を対象に、商品の送料を出店者負担で一律無料にする制度を来年3月18日に導入することを決め、出店者に通知した。関係者が19日、明らかにした。一部の出店者からは負担が重いとの反発もあり、十分な同意を得ないまま実施する形となる。出店者は独禁法で禁じる「優越的地位の乱用」に当たると訴えており、公正取引委員会の判断が注目される。

 インターネット通販を巡っては、立場の弱い出店者が不利な契約を強いられる恐れなどが指摘され、公取委が監視を強めている。

 購入額が3980円以上の場合、送料を一律無料にする。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス