国際

混乱のレバノン、首相に元教育相 大統領が指名、デモ収拾に期待

 レバノンの新しい首相に指名され、取材に応じるハッサン・ディアブ元教育相=19日、ベイルート近郊(ロイター=共同)

 【カイロ共同】レバノンのアウン大統領は19日、大規模な反政府デモを受けて辞任表明したハリリ首相の後任に、イスラム教スンニ派のハッサン・ディアブ元教育相(60)を指名し、組閣を命じた。

 政治家の汚職や経済政策の行き詰まりを背景に拡大したデモは、10月にハリリ氏が辞任を表明しても収まらず、デモ隊は実務者中心の新内閣を求めている。アウン氏は大学教授のディアブ氏を起用し、事態の早期収拾につなげたい考えだ。

 ディアブ氏は、指名を受け「できるだけ早い組閣に努め、経済の崩壊に歯止めをかける」と話した。米系大学のコンピューター工学の教授で、2011~14年に教育相。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス