経済

NY株、連日の最高値 貿易懸念後退、78ドル高

 ニューヨーク証券取引所

 【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比78・13ドル高の2万8455・09ドルと、史上最高値を2日連続で更新した。ハイテク株主体のナスダック総合指数は37・74ポイント高の8924・96。米中貿易摩擦への懸念が一段と後退した。

 トランプ米大統領が中国の習近平国家主席と電話会談したとツイッターで表明。貿易協議の「第1段階」合意の署名に向けた準備が進んでいると強調したことが好感され、買いが優勢となった。

 銘柄別では、通信のベライゾン・コミュニケーションズが買われた。航空機のボーイングは下げが目立った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス