社会

かんぽ情報漏えい、他職員調べず 総務相、年内に行政処分

 閣議後、記者会見する高市総務相=23日午前、東京都千代田区

 高市早苗総務相は23日の閣議後の記者会見で、かんぽ生命保険の不正販売を巡り、当時の鈴木茂樹事務次官が日本郵政グループ側に行政処分案の検討状況を漏らした問題で、他の職員が関与したかどうかの調査は実施しない考えを示した。23日中に提出される郵政側からの報告書を踏まえ「年内に行政処分を行う」と述べた。

 高市氏は日本郵政について、不利益を受けた顧客への万全な対応やガバナンス(企業統治)などの「抜本的な改善に取り組んでいただくことが必要だ」と強調した。

 菅義偉官房長官は23日の記者会見で情報漏えいについて「総務省の事務方トップの不祥事であり、誠に遺憾だ」と述べた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス