経済

ポイント還元、登録94万店に 開始3カ月、対象店の半数

 経済産業省は23日、消費税増税に伴うキャッシュレス決済のポイント還元制度で、登録店舗数が21日時点で約94万店になったと発表した。申請数は約97万店。次回の更新は来年1月11日で、年内の登録店数が確定した。

 制度の対象となる店舗は約200万店。今年10月の開始から3カ月で、登録数は半数近くに達した。制度は増税による消費の腰折れを防ぐ狙いで、来年6月まで実施する。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス