政治

日中韓、北朝鮮非核化で協力確認 首相「米朝協議の後押し重要」

 日中韓首脳会談を前に、記念写真に納まる(左から)韓国の文在寅大統領、中国の李克強首相、安倍首相=24日、中国・成都(共同)

 【成都共同】安倍晋三首相は24日午前(日本時間同)、中国の四川省成都で中国の李克強首相、韓国の文在寅大統領と会談し、北朝鮮の完全非核化に向けた協力を確認した。安倍首相は共同記者発表で「北朝鮮の完全非核化に向けて、米朝協議を後押しすることが重要だ」と強調。日本人拉致問題解決へ協力を要請した。日中韓首脳会談は初開催から20年の節目で、今後の協力の在り方も話し合った。

 李首相は記者発表で朝鮮半島問題について「私たちは対話と協議による解決が唯一の有効な方法だとの認識で一致した」と述べた。

 3氏は会談後、共同記者発表に臨んだ。共同宣言の公表も調整している。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス