芸能・文化

NHK経営委員長に森下俊三氏 阪神高速道路会長

 森下俊三氏

 NHK経営委員会は24日、任期満了で10日に退任した前経営委員長でJR九州相談役の石原進氏(74)の後任に、阪神高速道路会長の森下俊三氏(74)を全会一致で選出した。委員長代行は同志社大教授の村田晃嗣氏(55)が選任された。

 経営委員会は、NHK執行部を監督する最高意思決定機関。森下委員長は、来年1月25日に就任する次期NHK会長の前田晃伸氏(74)ら新執行部と共に、NHKの業務や受信料、組織統治の在り方を見直す三位一体改革に取り組む。また保険の不正販売問題を報じた番組に日本郵政グループが抗議した問題で、NHKの自主自律が揺らぎ、信頼回復も課題となる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス