スポーツ

鹿島の新監督にザーゴ氏と交渉か ブラジルの複数メディア報道

 J1鹿島が来季の新監督としてブラジル2部リーグのブラガンチーノの監督で、元ブラジル代表のアントニオ・カルロス・ザーゴ氏(50)と交渉しているとブラジルの複数メディアが24日までに報じた。鹿島は大岩剛監督の今季限りでの退任が決まっている。

 ザーゴ氏は現役時代にDFで活躍。1996年から97年にアントニオの登録名で柏に所属し、イタリア1部のローマなどでもプレー。監督としては主にブラジルのクラブを率いてきた。(共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス