政治

菅氏、中国の報道対応に注文 産経記者不許可で

 菅義偉官房長官は25日の記者会見で、24日に開催した日中韓首脳会談の議長国・中国が産経新聞記者2人に記者証を発行しなかったことを巡り、中国側の対応に注文を付けた。「表現の自由は国際社会の普遍的価値だ。いかなる国でも保障するのが重要だと訴えたい」と述べた。

 日本政府として、中国側に公平な取材機会が提供されるよう、累次にわたり申し入れたとも説明した。

 産経新聞によると、日本政府を通じて記者証を申請した175人のうち、同社の北京駐在記者2人だけが発行されなかったという。中国は「会場の収容能力を超えた」と日本政府に伝えている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス