国際

トランプ氏、年明けに福音派集会 大統領罷免の論評に危機感か

 トランプ米大統領(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】来年の米大統領選で再選を狙うトランプ大統領(共和党)陣営は25日までに、重要な支持層であるキリスト教右派、福音派の支持者集会を来年1月3日に南部フロリダ州で開催すると決めた。米メディアが伝えた。福音派の有力誌が弾劾訴追を受け大統領罷免を求める論評を社説で掲載しており、トランプ氏は危機感を強めているとみられる。

 キリスト教プロテスタントの中でも保守的な福音派は米人口の4分の1を占めるとされ、伝統的に共和党を支持。フロリダでの集会にはトランプ氏も参加する見込みで、陣営には同派に改めて支持を訴える狙いがある。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス