国際

ネタニヤフ氏、党首再選確実に イスラエル与党のリクード

 イスラエルのネタニヤフ首相(ロイター=共同)

 【エルサレム共同】イスラエル与党の右派「リクード」の党首選が26日行われた。地元メディアが同日深夜に発表した出口調査によると、首相のネタニヤフ党首(70)が約70%を得票し、約30%のサール元内相(53)を破って再選を確実にした。ネタニヤフ首相は「大勝利だ」と主張した。

 ネタニヤフ首相は4月と9月に実施された2度の総選挙でいずれも組閣に失敗。11月には収賄罪などで起訴され、求心力の低下が懸念されたが、与党内の支持が揺らいでいないことを示した。

 イスラエルでは来年3月、1年間で3度目となる国会総選挙が予定されている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス