芸能・文化

オペラ歌手のシュライヤー氏死去 ドイツ、84歳

 ペーター・シュライヤー氏(ドイツのオペラ歌手兼指揮者)ドイツのメディアによると25日、同国東部ドレスデンで死去、84歳。糖尿病を長年患っていた。

 35年、東部マイセン生まれ。社会主義国、東ドイツで育ち、歌唱と指揮の教育を受けた。59年、オペラ歌手としてデビューし、ドレスデンを拠点に活動。米ニューヨークやイタリア・ミラノなどの舞台にも出演、世界的名声を得た。地元にとどまりたいと東ドイツを離れなかった。00年代に入りオペラ歌手として現役を離れ、指揮者や音楽教育の場で活躍していた。(ベルリン共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス