くらし

列島、年末の帰省ラッシュ 早朝から混雑、最大9連休

 古里や観光地へ向かう人たちで混雑するJR東京駅で、新幹線に乗り込む人たち=28日午前

 年末年始の帰省ラッシュが28日から本格化し、新幹線や各地の空港、高速道路は早朝から混み合った。来年1月5日まで最大で9日間の大型連休。新幹線や空の便は前年同期を上回る好調な予約状況となっており、下りや出国の混雑は年末ぎりぎりまで続くとみられる。

 JR各社によると、各新幹線の下りは28日以降、連日混み合う見込み。

 空の便では国内線下りの予約は年内いっぱい高止まり。海外への出国は、28日にかけてがピークとみられる。

 高速道路各社の渋滞予想は分散傾向が強い。年末は東名高速秦野中井インターチェンジ(神奈川)付近で、30日まで連日30キロに達するとみている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス