政治

首相、年末年始の休暇入り 29日以降にゴルフや映画

 安倍晋三首相

 安倍晋三首相は28日、年末年始の休暇に入った。この日は主に東京都内で過ごす。29日以降は趣味のゴルフや映画観賞、読書などを楽しんで心身をリフレッシュする予定だ。首相は27日のBSテレ東の番組収録で「年末年始はゆっくりさせていただきたい」と話していた。

 年明けの予定としては、例年通り元日に皇居での新年祝賀の儀に出席する。6日は三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝。現地で年頭記者会見を開いて、新年の抱負などについて語る。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス