スポーツ

高校ラグビー、大阪桐蔭3回戦へ 第3日、2回戦16試合を実施

 大阪桐蔭―茗渓学園 後半、独走トライを決める大阪桐蔭・奥井=花園

 全国高校ラグビー大会第3日は30日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で2回戦16試合が行われ、2連覇を狙うBシードの大阪桐蔭(大阪第1)が茗渓学園(茨城)を55―12で下して、3回戦に進んだ。

 前回大会準優勝で選抜大会を制した桐蔭学園(神奈川)や京都成章、御所実(奈良)のAシード勢も初戦を突破。

 Bシードの国学院栃木は、1回戦で1試合の大会最多得点記録を更新した報徳学園(兵庫)に14―12で競り勝った。シード勢はすべて勝ち上がった。

 県浦和(埼玉)は、初出場の青森山田に33―28で勝ち、3回戦進出。

 来年1月1日に3回戦8試合が行われる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス