経済

ブラジル、フェイスブックに罰金 1億8千万円、情報流出巡り

 フェイスブックのロゴマーク=2018年3月、ニューヨーク(AP=共同)

 【サンパウロ共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)利用者の個人情報が流出した問題で、ブラジル法務・公安省は30日、FBとブラジル現地法人に660万レアル(約1億8千万円)の罰金を科すと発表した。ブラジルメディアが伝えた。

 同省は、ブラジル国内の利用者約44万3千人分の個人情報が不適切に扱われたと指摘した。FBを巡っては2018年、最大8700万人分のデータが英政治コンサルタント会社ケンブリッジ・アナリティカに流出していたことが発覚。米連邦取引委員会(FTC)は19年7月、50億ドル(約5400億円)の制裁金を発表していた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス