芸能・文化

映画セットのシド・ミード氏死去 近未来の乗り物などデザイン

 シド・ミード氏(SF映画「ブレードランナー」「エイリアン2」などでセットデザインを手掛けた米アーティスト)米メディアによると30日、ロサンゼルス郊外パサデナの自宅で死去、86歳。リンパ腫を患い闘病していた。

 33年、中西部ミネソタ州生まれ。ロサンゼルスの芸術学校を卒業後、自動車などのデザインに関わり、ハリウッド関係者の目に留まって映画界へ。「スター・トレック」や「ミッション・インポッシブル」シリーズの「Mi3」、「トゥモローランド」など多くの作品に携わり、映画に登場する近未来社会の乗り物や装置などのデザインを手掛けた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス