スポーツ

バスケ、川崎の篠山は全治3カ月 左肘関節脱臼、日本代表ガード

 篠山竜青(しのやま・せいりゅう)、8月7日撮影

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の川崎は31日、2019年ワールドカップ(W杯)中国大会の日本代表ガード、篠山竜青(31)が左肘関節脱臼で全治3カ月程度と発表した。29日の滋賀戦でゴール下に攻め込んだ際に負傷した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス