スポーツ

高校ラグビー、桐蔭学園など4強 常翔学園は京都成章破る

 大阪桐蔭―桐蔭学園 後半、独走でトライを決める桐蔭学園・渡辺(中央)=花園

 第99回全国高校ラグビー大会第5日は3日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で準々決勝4試合が行われ、前回大会準優勝で選抜大会を制したAシードの桐蔭学園(神奈川)が前回優勝でBシードの大阪桐蔭(大阪第1)に31―12で快勝し、準決勝に進んだ。

 Bシードの常翔学園(大阪第2)は試合終了間際の逆転で、Aシードの京都成章を27―24で破った。東福岡は流通経大柏(千葉)とのBシード対決に57―10で大勝し、7大会連続の4強入り。Aシードの御所実(奈良)はBシードの東海大大阪仰星(大阪第3)に14―0で勝った。

 5日の準決勝は、常翔学園―御所実、桐蔭学園―東福岡。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス