スポーツ

ラグビー決勝は御所実―桐蔭学園 全国高校大会第6日

 常翔学園に勝利し、決勝進出を決め喜ぶ御所実の選手(左側)=花園

 ラグビーの全国高校大会第6日は5日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で準決勝が行われ、ともにAシードの御所実(奈良)と桐蔭学園(神奈川)が決勝に進んだ。御所実は初優勝を狙い、前回準優勝の桐蔭学園は東福岡と両校優勝だった第90回大会以来、9大会ぶり2度目の高校日本一を目指す。

 御所実はBシードの常翔学園(大阪第2)に26―7と快勝し、5大会ぶり4度目の決勝進出。桐蔭学園はBシードの東福岡を34―7で下し、2大会連続で決勝に駒を進めた。大阪勢は5大会ぶりに決勝を逃した。

 決勝は7日の午後2時にキックオフの予定。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス