社会

富山の住宅で火災、2人死亡 70代夫婦か、身元確認急ぐ

 7日午前9時10分ごろ、富山市婦中町の無職増井英治さん(76)方に住む女性から「1階が燃えている」と119番があった。木造2階建ての住宅が半焼し、2人の遺体が1階で見つかった。増井さんと70代の妻と連絡が取れておらず、同署が夫婦とみて、遺体の身元を確認するとともに、出火原因を調べている。ほかに女性1人が病院に運ばれたが意識はあるという。

 富山西署によると、住宅には増井さん夫婦と、いずれも40代の娘夫婦が暮らしていた。主に1階部分が焼けたという。

 現場は、JR速星駅西約2・5キロの田畑に囲まれた住宅地の一角。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス