スポーツ

柔道女子、強化合宿を公開 阿部詩「五輪を描いている」

 強化合宿で調整する阿部詩=東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター

 柔道の日本女子が7日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで今年最初の強化合宿を報道陣に公開し、女子52キロ級で世界選手権2連覇の阿部詩(日体大)は残り200日を切った東京五輪に向け「イメージはずっと描いている。感動と勇気を与えるような闘いをしたい」と代表入りと金メダル獲得へ意欲を示した。

 練習では4年続けて日本ブラジリアン柔術連盟の中井祐樹会長を講師に招き、寝技に取り組んだ。立ち技が得意の阿部は「寝技も面白い。もっともっと追い求めていく」と目を輝かせた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス