くらし

年末に市営バス運行されず 委託先が失念、山形・長井

 山形県長井市は8日、市営バスが本来運行するはずの昨年12月30日に運行していなかったと発表した。住民らでつくる運営委託先の「西根地区交通確保対策協議会」が失念したという。

 長井市によると、運行されなかったのは同市と同県川西町を4往復する1路線。この日は年末年始の運休前、最後の運行日だった。6日に市民から「停留所で待っていたが、バスが来なかった」と電話があり発覚した。

 同路線は平日、土曜日に運行しており、市は運休日が不規則になる盆や年末年始の運行日確認を徹底するとしている。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス