スポーツ

J1、今季の開幕カード発表 神戸と横浜FCが対戦

 Jリーグは10日、今季の開幕カードを発表し、天皇杯全日本選手権を制した神戸は2月23日にホームで、13年ぶりにJ1に復帰した横浜FCとの対戦が決まった。元スペイン代表イニエスタら強力メンバーに、元日本代表の三浦や中村らが所属する昇格クラブが挑む。

 同日には昨季15年ぶりの優勝を果たした横浜Mが本拠地にG大阪を迎え、昨季2位のFC東京は清水、同3位の鹿島は広島とそれぞれアウェーで対戦する。

 シーズンは3年連続で金曜日に開幕し、2月21日の湘南―浦和で始まる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス