経済

長期間利用ないID停止へ ヤフー、不正アクセス対策

 ヤフーは11日までに、不正アクセス対策を強化するため、4年以上にわたって利用実績がないIDを原則として、2月から順次停止すると発表した。長期間使われていないIDは他人に乗っ取られても気付きにくくなることから、犯罪に利用されるのを防ぐ。

 IDはメールや通販などのサービスを利用する際に必要で、登録は無料だ。停止の対象者には事前にメールなどで通知する。今月中にログインするなどして利用すれば、IDは停止しない。

 4年以内に利用がある場合でも、不正アクセスの可能性を検知したIDは停止の対象となる。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス